【艦これ】3-2 キス島沖 キス島撤退作戦 攻略

【艦これ】3-2 キス島沖 キス島撤退作戦 攻略

3-2 北方海域 キス島撤退作戦を攻略していきます。有名なキスカ島撤退作戦をモチーフとしたマップですが、史実と違い軽巡すら編成に入れることができないという鬼畜仕様となっています。また、レベリングに非常に向いたマップとなっており長らくお世話になるでしょう。

このマップでのレベリング、鋼材稼ぎ(キスクル)については下記の記事をご参照下さい。

目次

羅針盤

map3-2a

『軽巡(旗艦)+残り全て駆逐艦』または『駆逐艦のみ』とすることでスタート地点からDマスorEマスへと進行します。それ以外の編成は強制的にAマスへ進行させられてしまうため、ボス到達にはこれらの特定編成が必須です。

そのため運営が無理やり駆逐艦活躍の場を作ったこれまで重量編成に頼って駆逐艦を育ててこなかった提督には非常につらいマップとなっています。

さらに要求通り駆逐艦のみの編成にしてもボス到達までの完全固定はできず、それどころか羅針盤に2回も勝たなければボスと戦うことすら許されません。

編成例

fleet3-2a

おすすめ:軽巡1(旗艦)、駆逐5
攻略目安レベル:30以上

旗艦だけは軽巡とすることが許されているため旗艦は軽巡、残りは駆逐艦がおすすめです。軽巡は甲標的による先制雷撃ができる阿武隈改二が理想ですが、改造レベル75+改装設計図が必要となっており、このマップの攻略に差し掛かった段階ではあまり現実的ではありません。

以前は軽巡すら入れることが許されなかったマップですし、他の軽巡でも問題なく攻略可能ですので育っている軽巡を入れましょう。戦力的にかなり厳しい戦いとなるため、軽巡・駆逐とも一段回目の改造を終え、近代化改修を対空以外MAXにした練度の高い艦娘で臨みましょう。

装備

軽巡

accessory3-2-1a

阿武隈改二がいるなら甲標的・主砲or副砲・主砲or副砲としておくことで先制雷撃と夜戦連撃を両立できます。

それ以外の軽巡は、主砲or副砲・主砲or副砲・電探or缶or応急修理要因などがおすすめです。

3スロット目に魚雷を積んでしまうと夜戦で連撃ではなく主砲&魚雷カットイン装備となってしまい、運の低い艦娘ではカットインが発動せずに単発攻撃となってしまうため要注意です。(主砲×3でも主砲カットイン装備となってしまいます。詳しくは下記の記事をご参照下さい。)

夜戦連撃、夜戦カットイン装備の組み合わせ

駆逐

accessory3-2-2a

夜戦連撃用の装備として主砲×2は外せません。

3スロット目ですが、魚雷を装備してしまうと上述の通り夜戦連撃ではなく主魚カットインとなってしまいます。この時点では非常に貴重な装備ですが、小型電探や缶などを装備しておくのが理想です。

「運」のステータスが高い艦に限り夜戦カットインを期待して魚雷を2つ装備するのも手ですが、ボスは全て軽巡以下の装甲の薄い編成となっているため、過剰な火力よりは対空の上がる主砲を装備してルートがそれてしまった場合に備えたほうが良いでしょう。

特に渦潮から進行するCマスは航空戦力の充実した敵艦隊が出現します。なるべくなら主砲扱いとなる対空砲・10cm連装高角砲を多数装備しておきましょう。

accessory3-2-3a

どうしても突破できない場合はここで「応急修理要員(通称ダメコン)」を使うのも一考です。

ただし旗艦に載せてFマスから大破進撃するとGの家具箱マスへ進行して無駄になってしまうこともあるため、応急修理要員を持たせるのは旗艦以外にしましょう。

また、応急修理要員を持たせていても、Fマスで大破艦が続出した場合はボスマスで火力不足となるおそれがあるため撤退するのが無難です。

攻略

ボスまで辿り着いてさえしまえば大抵なんとかなるものですがボス前のFマスが鬼門で、戦艦級のeliteが2隻確定で、それも3分の2は単縦陣で出現します。攻略のキモは祈った回数高い練度とキラ付け、そしてあきらめない不屈の精神です。

戦艦の砲火は駆逐艦の装甲で耐えられるはずもなく、回避するよりほかに方法がありません。回避率は練度に大きく異存するほか、キラ付けでも回避率が上昇するという検証結果もあり、プレイヤー側ができることはこの2点くらいです。

あとは試行回数を増やしてなんとかするしかありません。

ちなみに私もここで攻略が止まってしまい、同時にイベントが始まったため通常海域の攻略は一時ストップし、再び攻略に赴いた際は平均レベルが60ほどになっていましたがそれでも大破撤退を繰り返しました。

どれだけ練度を上げても被弾するときはするため結局は試行回数を増やすのが1番です。

陣形

全て単縦陣でOKです。

ドロップ

島風 長波 陸奥

艦これ統計データベース様によるとボスマスで島風、長波、陸奥などのレア艦がドロップします。Wikiでは長門のドロップも確認されておりここでのドロップ情報は有力なようですが、周回は現実的ではありません。

長門を狙うならここより周回しやすい3-3や6-2、大型艦建造で大和型のついでに狙うのが良さそうです。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

「【艦これ】3-2 キス島沖 キス島撤退作戦 攻略」への8件のフィードバック

  1. 任務で再び訪れましたが、通常海域で警戒陣形を使うならここです。
    羅針盤および空母マスはどうしようもありませんが、戦艦マスをストレスフリーで通過することができます。この陣形がイベント後も継続するならば、この海域が初心者の壁と言われたのも昔話になりそうです。

  2. クリアできました。編成は以下の通りです。
     旗艦・五十鈴改レベル36 装備61センチ4連装魚雷×3スロット
        電改レベル38 装備61センチ4連装酸素魚雷×3スロット
        吹雪改レベル27 装備61センチ4連装酸素魚雷×3スロット
        涼風レベル19 装備61センチ魚雷(4連装)×2スロット
        満潮改レベル20 装備61センチ4連装&酸素魚雷
        磯波レベル14 装備61センチ3連装魚雷満載
        という編成です。カットインは出ませんでしたが、最初の3隻がすべて沈めてくれました。(酸素魚雷サイコー!)最初は主砲連撃狙いでしたが、魚雷の方がよかったのでそちらにしました。またご指摘などあればよろしくお願いします。

  3. 「陣形」についての記載が無いようですが、
    特に指定はないということでしょうか?
    お忙しい中すみません。

    1. take様

      ご指摘ありがとうございます。
      書き漏らしておりましたので追記させていただきました。

    1. 通りがかり提督様

      ご指摘恐れいります。情報が古くなっていた部分を更新させていただきました。

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。