Zara改

Zara改

イタリア重巡洋艦、Zaraの改造後。ステータスは全体的に上昇しているものの、雷装の最大値が40と低いのがやはりネック。夜戦での火力は他の重巡に大きく劣り、昼戦でも改二艦ほどのステータスの高さはないため運用局面が難しいところです。

ステータス

ステータス(初期値/最大値)
耐久 56 火力 63 / 75
装甲 51 / 78 雷装 7 / 40
回避 52 / 72 対空 41 / 72
搭載 8 対潜 0
速力 高速 索敵 29 / 46
射程 12 / 56
最大消費量
燃料 45 弾薬 65
搭載 装備
2 203mm/53 連装砲
2 Ro.43水偵
2 未装備
2 未装備
改造レベル
Zara → Zara改(Lv40) → Zara due(Lv88+改装設計図)
図鑑説明
ザラ級重巡洋艦、その一番艦、ザラです。巡洋艦同士の昼間水上砲戦なら、誰にも負けない自負はあります。
妹のポーラが少し心配だけど、この艦隊なら!提督、頑張りましょう!
重巡ザラ、艦隊に参加します!
絵師 不明 CV 赤﨑千夏

艦これにおいて

改造前からの特徴として雷装が高性能な重巡の半分程度しかないことと、射程が「長」であることが挙げられます。射程に関しては一長一短なものの雷装の低さは大きなデメリットです。

全体的なステータスとしては、同じく海外の重巡であるPrinz Eugenが改の段階で改二相当の性能になるのに対し、こちらは高雄型改から雷装を大きく引いた程度の性能となっており、夜戦を加味すると低燃費組の古鷹型や青葉型にも見劣りしかねません。

そのため性能で考えれば今後改二相当の改造の実装か、昼戦限定マスなどのこれまでにない仕様が実装されなければ第一線での活躍は難しいでしょう。

ちなみに持参装備の203mm/53 連装砲とRo.43水偵は現状入手手段が非常に限られるレア装備。とはいえどちらも性能としてはいまいちで、特に主砲である203mm/53 連装砲は射程が「長」であるという特徴はあるものの、命中が-2となかなか使いづらくなっています。

2/24オンメンテナンスにて改装後のイタリア産の中型・大型水上艦に「Ro.44水上戦闘機」及び「瑞雲」シリーズの搭載が可能となりました。しかし搭載機数が少ないため航空戦艦としての運用は厳しいものがあります。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。