【艦これ第二期】3-3 アルフォンシーノ方面進出 攻略

※2018/8/17以降「艦これ」第二期(HTML5化)【Block-1】の実装に伴い、中部海域や鎮守府近海航路などの後半実装海域を除く【各作戦海域リニューアル】更新が実装されました。

更新後の海域は分岐条件なども異なる可能性があるため実質別の海域です。第二期用の新ページを順次追加していく予定ですが、ある程度時間がかかることが予想されます。ご了承下さい。

【艦これ】3-3 アルフォンシーノ方面進出 攻略/周回

3-3 アルフォンシーノ方面進出の攻略情報です。本格的に敵編成に空母が混じり始め、これまでよりも制空権争いが苛烈になってきます。こちらも空母を編成に入れ、熟練度を上げた艦載機を用意して臨みましょう。生半可な制空値で臨むとボーキサイトの消費も気になってきます。

目次

羅針盤

正規空母1、戦艦+空母系2以下、駆逐2以上の編成とすることで上記最短ルートの固定が有力視されています。

マップもそれなりに複雑化してきましたが、しっかりとルート固定を活用すれば道中2戦+うずしおでボスにたどり着けます。

編成例

※クリックで画像拡大

おすすめ
正規空母1、軽空母1、重巡or雷巡2、駆逐2
攻略目安レベル:以上

ルートを固定するために正規空母1、駆逐2は確定。採用する空母や艦載機によっては1隻でも航空優勢を取れますが、軽空母を1隻入れて艦戦を複数の少数スロットに積んだ方が効果的です。

残る2隻は火力・装甲が高く弾着観測射撃を狙える重巡か先制雷撃のできる雷巡を選ぶと良いでしょう。

装備

上記ルートで最も敵制空値の高いGマスで航空優勢以上を取るには、艦載機やスロット数にもよりますが最大熟練度の艦戦2スロットほどが必要です。グレードの低い艦載機や熟練度が十分ではない場合はもう1スロット追加するなどして工夫しましょう。

重巡は弾着観測射撃(昼間特殊攻撃)用の装備を、駆逐艦の1隻には対空カットイン用の装備を積めるとベターです。

また、道中うずしおを確定で踏むことになるため、スロットに余裕がある場合は電探を積んでおくと被害が軽減されます。

攻略

1戦目で水雷戦隊、2戦目で機動部隊、3戦目で空母入りの戦艦主力部隊と戦うことになります。

1戦目はともかく、2、3戦目は敵編成に戦艦と空母が混在するため制空権争いに負けてしまうと敵が弾着観測射撃を行ってくる可能性があります。空母でしっかりと制空権を抑え有利に戦いましょう。

制空状態は開幕航空攻撃の威力にも影響してきます。道中の安定性を高め、ボスに対しても十分な先制打撃を与えるためにも制空権は重要です。

陣形

全て単縦陣でOKです。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

One thought on “【艦これ第二期】3-3 アルフォンシーノ方面進出 攻略”

  1. 本日、怠けていたウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」をWIKIなどの情報を参考に以下の編成で一気に終わらせてみました。

    上ルートになります。
    たしか、Cからはランダムで道中2戦、または3戦でボス固定でした。
    ほぼ、どのマスでも制空は優勢以上が取れました。
    練度に関係なく駆逐は戦艦や重巡からのワンパン大破があるのですが、運が良かったのか大破撤退は無かったです。

    私的にこの任務は練度上げも兼ねてるので育成艦が中心になってます。
    あと、ネジと交換であると割り切って、この定期任務だけはバケツがんがん使ってます。
    雪風、島風以外の増設装備は気持ちだけの艦隊防空目的ですが、どんだけ効果あるのか知りません^^;

    高雄改 Lv83
     3号 3号 SKレーダー 零観 (12cm30連装噴進砲)

    愛宕改 Lv83
     3号 3号 13号対空電探改 零観 (12cm30連装噴進砲)

    島風改 Lv83
     秋月砲+max 秋月砲 13号対空電探改 (25㎜三連装機銃集中配備)

    雪風改 Lv87
     秋月砲+max 秋月砲+max 13号対空電探改+max (25㎜三連装機銃集中配備+max)

    Saratoga改 Lv86
     天山一二型(友永隊) FM-2 零戦(岩本隊)+max 流星改  (12cm30連装噴進砲)

    Intrepid改 Lv83
     天山一二型(村田隊) FM-2 Fw190T改 彩雲 (12cm30連装噴進砲)

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。