【艦これ】2017年冬イベント E-1 「光」作戦準備 攻略

【艦これ】2017年冬イベント E-1 「光」作戦準備 攻略

2017年冬イベント E-1 【前段作戦】日本近海/七尾北湾/舞鶴湾 「光」作戦準備の攻略情報です。難易度は比較的低めで、通常海域の1-6同様、最終マスはボス戦ではなくゴール(母港)となっているのが特徴です。ラストダンスでボス旗艦を撃沈できないことに悩む心配はありません。

※この記事は基本的に甲難易度準拠で記載しています。また、新たな情報が判明し次第、随時記事内容を追記・編集していきます。

目次

この海域について

出撃制限

通常艦隊での出撃となります。

出撃不可:戦艦

お札

下記のそれぞれの海域に出撃した艦娘に「出撃識別札」が付与されます。

E1:作戦部隊
E2:海上護衛部隊
E3:作戦部隊

「出撃識別札」が付与された艦娘は、別の出撃札が付与される海域の甲・乙難易度での出撃はできません。

クリア条件

作戦TPゲージ100を削り切り、もう一度ゴールマスにたどり着くことで破壊。※ボスを倒す必要なし

海域突破報酬

共通:潜水空母な桐箪笥

  • 甲作戦:瑞雲(六三一空)、給糧艦「間宮」、給糧艦「伊良湖」x3
  • 乙作戦:瑞雲(六三一空)、給糧艦「伊良湖」x2
  • 丙作戦:給糧艦「伊良湖」

ゲージ削り

map_2017winter_e1a

潜水艦または潜水空母のみで編成することで最短ルートを進行。しかもダメージを受ける可能性があるのはBマスとIマスの2箇所のみ。

ゴールが味方鎮守府のためIマスでは大破進撃でもかまわず、実質Bマスさえ無事に抜ければTPゲージを削ることが可能です。

編成例

fleet_2017winter_e1a

※クリックで画像拡大

おすすめ
潜水艦or潜水空母1~6

潜水艦と潜水空母のみで構成するだけ。ちなみに上記編成で1出撃あたり17TP削れます。E3でも潜水艦隊が有効ですが、E1と出撃制限札が同じためここで主力潜水艦を使ってしまって問題ありません。

装備

全て魚雷でOKです。(瑞雲系の装備を載せると更に減少TPが増えるとの情報あり)

陣形

全て単縦陣でOKです。

基地航空隊

corps_2017winter_e1

攻撃機4部隊でBマスに集中させると攻略が非常に安定します。それでも安定しないようなら道中支援も考慮すると良いでしょう。

最終

map_2017winter_e1c

TPゲージを削りきると海域マップが変化。一見ゲージ削り時よりも短くなったように見えますが、ゲージ破壊時は最短ルートを通ることができません。

クリア後は軽巡1以上駆逐3以上かつ高速統一かつ正規空母・軽空母無しでG → Dへと固定できます。

編成例

fleet_2017winter_e1a

※クリックで画像拡大

おすすめ
潜水艦or潜水空母1~6

編成はゲージ削り時と同様、潜水艦と潜水空母のみでOK。

装備

全て魚雷でOKです。

陣形

全て単縦陣でOKです。

基地航空隊

corps_2017winter_e1

攻撃機4部隊でBマスまたはMマスに出撃させましょう。BマスとMマスの両方を基地航空隊だけで処理しようとすると安定しないため、道中支援艦隊を併用しましょう。

支援艦隊

support_fleet3

※クリックで画像拡大

基地航空隊と併用することで道中が非常に安定します。対潜攻撃能力を持つ艦は総じて装甲が薄いため、もう少し省エネ艦隊でも問題なさそうです。

ドロップ

鹿島 伊401 U-511

迂回ルートとなるMマスではレア駆逐艦の浦風、浜風、谷風、磯風、浦波、水無月に加え、水上機母艦・瑞穂、潜水艦の伊26、まるゆ、そして工作艦の明石、練習巡洋艦の鹿島とドロップが非常に豪華です。

最終戦闘マスとなるIマスでは上記に加えて伊401、U-511がドロップするようです。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

20 thoughts on “【艦これ】2017年冬イベント E-1 「光」作戦準備 攻略”

  1. 難易度甲
    最終、潜水艦構成で高速統一してもCからL、Mの方に進みました。
    それでもクリアしたので、それ以上は確認できませんでした。

    1. みゅう様

      情報提供ありがとうございます。
      誤情報を記載してしまい申し訳ございません。訂正させていただきました。

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。