【艦これ】基地航空隊の熟練度上げ方法

※2018/8/17以降「艦これ」第二期(HTML5化)【Block-1】の実装に伴い、中部海域や鎮守府近海航路などの後半実装海域を除く【各作戦海域リニューアル】更新が実装されました。

更新後の海域は分岐条件なども異なる可能性があるため実質別の海域です。第二期用の新ページを順次追加していく予定ですが、ある程度時間がかかることが予想されます。ご了承下さい。

2016年春以降イベント常連となった基地航空隊ですが、万全を期してイベントに臨むにはやはり航空隊の熟練度を事前に上げておきたいところ。この記事では通常海域で手軽に基地航空隊に配備する航空機の熟練度を上げる方法をご紹介します。

6-4 Bマス

6-4左スタートの下側1マス目。敵は弱めの水雷戦隊のため被害を抑えつつ周回することができ、熟練度上げで基地航空隊を出すため非常に安定します。

駆逐艦のみで出撃可能なため捨て艦でも編成しやすい点も大きなメリットです。

出撃艦隊編成

軽巡1駆逐3または駆逐4を含む編成とすることで左スタートからBマスにルート固定できます。

6-4 Mマス

6-4右スタートの1マス目。潜水艦1隻のみで出撃可能なうえ敵は潜水艦隊のためノーダメージで周回可能。艦隊・航空隊ともに疲労を無視できるため時間効率が良く、15分程度あれば熟練度をMAXにできます。

ただし確実に敗北扱いとなってしまうため出撃勝率を気にする場合は向きません。また必要な戦闘行動半径が8あるため、基地航空隊は陸攻のみで編成するか二式大艇などで行動半径を伸ばす必要があります。

出撃艦隊編成

潜水艦1隻のみでOK。潜水艦以外で出撃するくらいなら他の海域の方が良いでしょう。

6-5 Bマス

6-5下スタートの1マス目。敵の編成は潜水艦で、ルート固定には軽巡1隻いればOK。

基地航空隊が2部隊出撃可能なため、より多くの航空機の熟練度を一気にあげたい場合におすすめです。

出撃艦隊編成

捨て艦の軽巡1隻のみでOK。

勝率を気にする場合は軽巡と駆逐艦のみで編成し、対潜装備ガン積みにしましょう。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。