【艦これ】艦娘を轟沈させないためのたった5つの指針

【艦これ】艦娘を轟沈させないためのたった5つの指針

艦これでは簡単な条件を守るだけで艦娘を轟沈の危険から守ることができます。にもかかわらず現実には大切な艦娘を轟沈させてしまった事例が跡を絶ちません。そんな提督たちのために「これだけ守っておけば轟沈は避けられる」という指針を特集しました。

この記事を私の不注意で轟沈させてしまった島風に捧ぐ…。

艦娘が轟沈する条件

艦娘が轟沈する条件は一般に「大破状態で進撃(出撃)」を行った場合のみとされています。これは公式見解ではありませんが多くの提督たちによる検証によって有力とされている説で、艦これを4年以上プレイしている私もこの条件を守った上で艦娘が轟沈したことは一度もありません。

中破状態での轟沈も報告されていますが未だそれを証明する動画が1本も挙がっていないため、勘違いか、または本当だったにしても天文学的な確率と思われます。(未だに動画が1本もあがってこないほどの確率で轟沈してしまったらさすがに諦めるしかないでしょう)

つまり「大破したら撤退する」ことを徹底するだけで、大切な艦娘の轟沈をほぼ確実に防ぐことができるのです。にもかかわらずなぜ轟沈報告が絶えないのでしょうか?それは下記の指針を見ていただければ理解していただけるかと思います。

目次

1.一時の感情で進撃しない

艦これをプレイしていると「あと少し」「せっかくここまできたのに」というタイミングで艦娘が大破してしまうことが珍しくありません。そういった場面で感情的になって進撃してはいけません。

撤退すれば出撃・入渠にかかった時間と資材が無駄になるだけで済みますが、もし進撃して艦娘が轟沈してしまった場合は、その艦娘の入手・育成にかかった時間と資材が全て水泡に帰してしまいます。理屈の面だけで考えても天秤にかけられるものではありません。

大破状態で進撃した場合、艦娘たちは驚くほどあっさりと轟沈してしまいます。「1回くらい大丈夫だろう」という慢心は禁物です。

2.ながらプレイをしない

艦これは1回の出撃での戦闘回数の多さや戦闘シーンの長さから、アニメを見ながらや他のゲームをしながら艦これをプレイする、いわゆる「ながらプレイ」に適したゲーム性となっています。

しかし、当然ですが「ながらプレイ」はプレイヤーの意識を分散させ、注意力を低下させます。轟沈を防ぐという観点から見れば、できる限りながらプレイは避けたほうが良いでしょう。

もっとも、常に集中して艦これをプレイしていたのでは楽しさが半減してしまいます。「ながらプレイ」をする場合でも下記の指針を徹底することによってリスクを最小限に抑えることができます。

3.リザルト画面だけはしっかり確認する

sink1

戦闘終了後に戦果と被害が表示されるリザルト画面。最悪ここだけでも確認しておけば先の戦いで大破艦が出た場合は確実に気づくことができます。

リザルト画面は放置していても自軍の状態は表示され続けるため、「ながらプレイ」や途中で席を外す場合でもここだけは確認しておきましょう。

4.進撃・撤退の選択は確実に

sink2

自軍の艦娘が大破していることは気付いていたものの「進撃」と「撤退」を押し間違えて大破進撃してしまうケースもあります。特にこれらの選択は、夜戦の有無を選択する「追撃せず」「夜戦突入」とは『戦闘する』と『戦闘しない』の配置が逆になっており、勘違いしやすくなっています。

「進撃」「撤退」の選択をする際は一呼吸入れて、確実に選択を行いましょう。

5.ダメコンの有無は出撃前に毎度確認する

sink3

轟沈の原因として意外に多いのが「ダメコン(応急修理要員)の積み忘れ」です。この場合ダメコンを積んだつもりでいるので大破したことを承知の上で進撃してしまうため、上記の指針を守っているだけではカバーしきれません。

対策としてダメコンの有無は出撃前に必ずチェックすることです。少々手間ではありますが、いざというときは大破進撃も辞さない覚悟で艦娘を出撃させるのです。司令官が面倒臭がるわけにはいかないでしょう。

間違って大破進撃してしまった時は

sink4

艦娘が大破していたのを知りながら、間違って進撃してしまったそこの貴方。ちょっと待って下さい。諦めるのはまだ早いかもしれません。まだ貴方が戦闘陣形を選んでいないのであれば艦娘の轟沈は回避できます。

というのもゲームシステム的にお互いのダメージや艦娘の轟沈などの処理は戦闘陣形を選んだ瞬間に行われているからです。

もし貴方がまだ戦闘陣形を選んでいないのであれば、キーボードのF5キーを押してブラウザを再読み込みするか、ブラウザを閉じてしまえば戦闘結果が計算される前に通信が切断された扱いとなり、大切な艦娘は轟沈しません。

ただし再読み込みは艦これのサーバーに負荷がかかるため、リセットボタン感覚で気軽に行うのは絶対にやめてください。どうしても仕方のない時にだけ使うことにして、なるべくこんな方法に頼らずに済むようにプレイしましょう。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

19 thoughts on “【艦これ】艦娘を轟沈させないためのたった5つの指針”

  1. ついさっきイベントにて鎮守府最高レベルの時雨改ニを轟沈させてしまいました。夜戦だけは避けようと連打してたところ突入せずと間違えて追撃したところ軽巡にやられました。もう涙が止まりません。

  2. 5-3で伊168を中破で出撃させたとき、沈没したときはショックでした。
    潜水艦だから沈没したのでしょうか?

  3. 着任半年の新米提督です。
    試製甲板カタパルトを手に入れる為に任務をこなしていた所、大破進軍で秋雲を轟沈させてしまいました。
    瑞鶴改二が早く欲しかったので無理をしてしまいました。
    轟沈させてしまうと、結構嫌なものですね…
    今度は焦らずしっかり育てて、任務に臨みたいと思います。

    ああ、カタパルト欲しい!

  4. 長文すいません。僕も今回の秋イベで伊401を轟沈してしまいました。
    と、いうのも401が大破したので母港に帰還したまではいいのですがその後少し席を離れ戻る頃にはその事を忘れ入渠せずにそのままの艦隊で出発してしまいました。艦隊選択の時の出撃開始をよく見とけばまだ回避出来たのにそれも見忘れ、やっと戦闘開始の艦娘の顔を見て発覚した時には時既に遅しでした。航空戦の瞬間にブラウザを閉じてまた編成画面まで戻ったら除籍済と出た時には本当に悔しいでした。あれから大破した艦娘は即入渠するのを心がけてます。

  5. あくまで参考程度なのですが
    実際に中破進軍での轟沈の報告があるとはいえ、艦これ初回プレイ時のチュートリアルで『「大破」したまま、「出撃」や「進撃」すると、轟沈しちゃうかも・・・です!』と出てきます
    このことから運営は、大破進撃で轟沈の可能性が発生するようにプログラムを組んでるのではないかと考えられます
    そのため、記事では「チュートリアルの内容」やこれまでの検証の結果を中心に載せつつ、「中破進軍での大破の報告がある」という内容も可能性として併記するのはどうでしょうか?

  6. コメントするのは初めてですが、よく拝見させていただいてます。
    他の攻略ブログを書いてる人は甲種勲章をねらうような文章ばかりなので
    自分には参考になりません。
    あなたは各海域で、攻略目安となる艦娘のレベルを書いて下さっているので
    ありがたいです。編成例も自分の艦娘のレベルよりは高いですが、目標となりうるレベルで参考になります。

    ただ、少数報告も実際には、そういうこともあるのではないかと思ってます。
    自分も経験があるからです。
    演習ですが、空母なし艦隊で艦載機ではない装備で制空権確保したのですが誰も信じてくれませんでした。
    また、イベントでゲージ破壊は(丙難度)最短4回とWikiに書かれていたのに、どういう理由かは分かりませんがS勝利4回でわずかな量でゲージが残ったことが春イベでありました。
    鼻で笑われ、こんなの相手にするなとコメントを返されたこともあります。
    ですが本当なのです。

    だから、申し訳ありませんが自分は中破からの撃沈もあったのではないかと信じます。管理人様ゴメンなさい。

    1. 少数例報告者様

      何も謝ることはありません、むしろ情報提供ありがとうございます。
      少数報告に関しては私も確認のしようがなく、この記事のように「一般に有力な説」や「ほぼ」といったように曖昧に表現するしかありません。
      サイト管理人として私にできることはできる限り客観的に務めるくらいです。このようにコメント欄も用意しておりますので、体験や意見はどんどん書き込んでくださって構いません。

  7. 2-4攻略中、中破進撃のとき、Boss戦で北上さんが轟沈しました。
    その時はクリティカル攻撃を食らったのが理由かと思われます…

  8. 二年前に自分が2-4で摩耶を轟沈させてしまった理由がまさに「夜戦の有無を選択する「追撃せず」「夜戦突入」と『進撃』と『撤退』の配置が逆」だったからです。

  9. 管理人様

    此度は丁寧な対応ありがとうございました。
    また、ご面倒をおかけしましたことお詫び申し上げます。
    私はまだやっと南方海域へ出撃できるようになったばかりですが、こちらのサイトは海域攻略の目安レベルなど初心者に優しい視点で書かれた記事が多く、常日頃参考にさせていただいております。
    これからも良質な情報を提供して下さることに期待し、また拝読できることを楽しみに、応援しています。

    1. 素朴な疑問です様

      こちらこそ、熱心なコメントをお寄せいただきありがとうございました。
      コメント欄はよほど不適切な内容(他のコメント者様への誹謗・中傷など)以外はご自由に書いて頂いて結構ですし、今回ご意見を頂き感謝しております。
      応援ありがとうございます。今後もより良い情報を提供できるよう精進していきたいと思います。

  10. 「進撃・撤退」画面の時に艦隊の状況確認できるようにしてくれれば1番いいかと思ってる

    1. 通りすがりのパラオ提督様

      私もそれが望ましいと思います。
      現状では「ながらプレイ」をする場合、リザルト画面確認 → 進撃・撤退の選択 → 陣形選択までは目を離さず行い、戦闘開始後に放置すれば次のリザルト画面が確認できるためミスを予防できるかと思います。

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。