【艦これ】3-5 北方AL海域 北方海域戦闘哨戒 攻略

【艦これ】3-5 北方AL海域 北方海域戦闘哨戒 攻略

北方海域のExtra Operationマップ、北方AL海域 北方海域戦闘哨戒の攻略情報です。通常海域、Extra Operation合わせた中でも屈指の難易度を誇るマップとなっており、特に進行ルートによって道中で遭遇する北方棲姫(通称ほっぽちゃん)の愛らしさは非常に強力です。

攻略ルートは2つあり、北方棲姫のいるFマスを突破する上ルートと、水雷戦隊編成にすることによって強力な北方棲姫マスを避けて道中の戦闘回数も2回に抑える下ルートがあります。

どちらのルートもボスマスへの到達には索敵値要求もあるため電探などの索敵装備をある程度積んでおきましょう。

目次

上ルート

map3-5a

上ルートはある程度の重量編成が許されるため戦力は安定するものの資材消費が多く、なにより強力な可愛さを誇る北方棲姫が出現するマスを突破する必要があります。

とはいえ練度と装備がしっかり整っていれば下ルートよりも安定した攻略が可能で、比較的短時間で攻略できるため、個人的にはこちらがオススメです。

編成例

fleet3-5a1

※クリックで画像拡大

おすすめ:重巡(航巡)3、正規空母3
攻略目安レベル:60以上

マップ全体の制空値が高めに設定されているため正規空母が3隻欲しいところですが、戦艦と空母の合計が4隻以上になると F → I マスへの進行が固定されてしまい、ボスに辿り着けなくなります。そのため戦艦を編成に入れたい場合は空母を削る必要があります。

※艦載機熟練度の実装以降、空母2隻に練度MAXの烈風6つ積むことで航空優勢を取ることが可能となり戦艦を1隻加える事も現実的になりましたが、空母3隻のまま制空値に余裕ができた分攻撃機と彩雲を積むのも有効です。

その他は編成可能な中で最も火力・装甲ともに高く安定性のある重巡や航巡がオススメです。

装備

重巡

accessory3-5-1

摩耶改二が育っているなら今のところここが一番の使いどころでしょう。

主砲・高角砲・25mm三連装機銃 集中配備・偵察機(観測機)と装備しておけば重巡としての装甲・耐久を持ちながら高い対空値での対空カットイン射撃、昼戦主副カットイン、夜戦連撃を兼ねられます。

accessory3-5-2a

他の重巡は昼戦連撃の狙える主砲・主砲・偵察機(観測機)・三式弾が良いでしょう。

※艦載機熟練度によって空母の攻撃能力が飛躍的に上昇した現在、艦隊全体として火力にやや余裕が生まれているため電探ではなく三式弾を積んで北方棲姫に対する打撃力・防御力を高めておくのがおすすめです。

北方棲姫の攻撃は強力なため、できれば2巡目の攻撃を受ける前に破壊してしまいたいところです。

正規空母

accessory3-5-3a

北方棲姫マスは敵制空値が非常に高いものの、熟練度を上げた上位戦闘機が揃っていればそれほど苦ではありません。前哨戦は熟練度MAXの烈風5つ程度、最終形態でも6つ程度で航空優勢とすることができます。

残りは開幕攻撃力の高い艦上攻撃機がおすすめです。こちらも熟練度がしっかり上がっていれば北方棲姫にさえ大ダメージを叩き出すことが可能です。

kouryaku3-5a

陣形

陣形は北方棲姫マスも含めて全て単縦陣でOKです。

1戦目で中破以上の艦が出てしまった場合はボス到達が厳しくなるため、他の艦に余計な被害が出ないうちに撤退すると良いでしょう。

特に空母が中破してしまった場合はこちらの攻撃回数が減ってしまうため、その空母が健在なら倒していたはずの敵の分まで攻撃を受けることになり結果被弾率が上昇してしまいます。

下ルート

map3-5b

下ルートは燃費は良好なものの大破撤退率が高く、バケツと毛根の消耗が激しいのが難点です。

さらにこのマップは最終形態になると道中の敵艦隊が強化されるのですが、下ルートの敵がより大幅に強化されています。

そのため削りは下ルートでも可能ですが、ゲージ破壊時は上ルートを侵攻するのがオススメです。

編成例

fleet3-5b

おすすめ:軽巡1、駆逐5
攻略目安レベル:60以上

ルート分岐条件が完全には解明されていませんが、少しでも編成をいじるとスタートからBへ行く確率が低下するとの見方が有力です。

ちなみに空母系や雷巡を含むとスタート地点からAへ、重巡+航巡が2以上や戦艦や揚陸艦1以上でBからの分岐がE寄りになるようです。

装備

軽巡

accessory3-5-4

夜戦連撃を確保しつつ索敵値を上げるため主砲・主砲・電探がオススメです。

駆逐艦

accessory3-5-5

軽巡同様、主砲・主砲・電探がオススメです。雪風や初霜改二などの幸運艦は夜戦カットインを狙うこともできますが、敵艦隊にどれほど装甲の堅い艦は出現せず、肝心のボス旗艦は軽巡のため連撃で十分でしょう。

索敵地が足りているようなら電探の枠を缶(タービン)にするのもアリですが、電探は索敵の他に命中も上昇するため一長一短です。

正直、軽巡・駆逐ともに装備のいじりようはほとんどありません。

陣形

全て単縦陣がオススメです。最終形態以外は敵も軽装甲の艦が多いのでやられる前に少しでも沈めて被攻撃回数を減らしましょう。

ドロップ

谷風 明石 まるゆ

Gマス、北方棲姫マス、ボスマスでレア駆逐艦の谷風が、北方棲姫マスでは明石、まるゆのドロップが確認されています。

また、ボスドロップは非常に豪華となっていて、駆逐艦は島風・秋雲・長波・浜風・天津風・山雲、軽巡は鬼怒・阿武隈、重巡は衣笠、潜水艦は伊19・伊168・伊58・伊8とかなりの数のレア艦がドロップします。

毎月の勲章、戦果稼ぎの副産物としてぜひ狙って行きたいところです。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

「【艦これ】3-5 北方AL海域 北方海域戦闘哨戒 攻略」への1件のフィードバック

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。