【艦これ】 初心者におすすめの建造レシピ

【艦これ】 初心者におすすめの建造レシピ

艦これを始めたばかりで、建造といっても何を狙ってまずどうしたら良いのか全くわからない初心者提督におすすめの建造レシピ特集です。通常海域の進捗状況や所持している艦娘によって優先度の高いレシピは変わってきます。

目次

最初期のデイリー建造

艦これは初めてすぐに任務『はじめての「建造」!』が遂行でき、その後も『新造艦「建造」指令』と『艦娘「建造」艦隊強化!』の両任務で合計4隻の艦娘を建造する任務が毎日与えられます。(通称デイリー建造)

すぐにでも戦艦や正規空母など主力艦が欲しくなる気持ちはわかりますが、着任したての鎮守府の経済状況でこれらを狙ったレシピを回していては、建造費と主力艦の運用費で資源がすぐに底を尽きてしまいます。

beginner_recipe1

そこで最初期におすすめするのは全資材最低値であるAll30レシピです。

狙える艦種は駆逐艦、軽巡洋艦と小型艦のみですが、これらの艦であれば出撃に必要な資源は少なく、しかも序盤の戦力としては十分です。さらにレシピの消費資源が建造任務の報酬より少ないため、建造任務で資源を増やすこともできます。

まずはこれらの艦娘とともに序盤海域を攻略しつつ、第2艦隊の開放条件である任務『6隻編成の艦隊を編成せよ!』を達成するために6隻の艦娘を集めましょう。第2艦隊を開放したら遠征をクリアしていくことによって新しい遠征が開放され、資源を集めやすくなります。

1-3近辺からのおすすめレシピ

beginner_recipe2

通常海域は1-3あたりから駆逐、軽巡のみでの突破は難しくなってきます。このあたりまで進行したらいよいよ主力艦である戦艦の建造を狙って行きましょう。レシピは上記画像の燃料400弾薬30鋼材600ボーキサイト30がオススメです。

戦艦は全ての艦娘の中で最高の火力と装甲を持ち、自身の戦力が高いのはもちろんですが、「戦艦が艦隊に含まれていると砲撃戦が2順する」という特性を持っており、敵艦隊を殲滅しやすくなる→S勝利が取りやすくなりドロップが美味しくなるという好循環が生まれます。

このあたりからは1-1周回や最低値建造などで「川内」「神通」「那珂」の3隻を揃えて第三艦隊の開放も狙って行きたいところです。

2-1以降でのおすすめレシピ

最初の海域の最終マップである1-4を突破したら、次なる難関海域である2-4突破に向けて戦艦を2~4隻揃えることを目標とすると良いでしょう。レシピは前回同様 400/30/600/30 でOKです。

ここからは敵艦隊に本格的に空母が配備され始めるため、こちらも軽空母や正規空母を入手して制空権争いを優勢にしたいところです。

beginner_recipe3

空母、軽空母を狙えるレシピは 300/30/400/330300/300/600/600 がありますが、建造で無理に狙う必要はありません。

2-1でほとんどの軽空母はドロップしますし、水上機母艦の千歳、千代田はレベル15まで育てることで軽空母に改造できます。さらに軽空母が1隻手に入ったら任務を

第2艦隊、出撃せよ!

第2艦隊で空母機動部隊を編成せよ!

敵空母を撃沈せよ!

と攻略していくことで任務報酬として正規空母・赤城を入手することができます。

2-4突破後の建造

2-4突破後の建造についてですが、おすすめレシピは特にありません。この時点である程度戦力は整っているはずですし、艦これではほとんどの艦娘がドロップで入手可能なため、レベリングや攻略がてらドロップを狙ったほうが得策だというのが私の考えです。

現在実装されている海域を全て攻略する頃にはかなりの艦娘を入手しているでしょうし、入手できなかった艦娘についても大型建造で大和型や大鳳を狙った際の副産物として手に入るチャンスは十分にあります。

海域攻略、レベリングを行っていると資源は不足しがちになるため、建造にはできるだけ資源を割かないほうが良いでしょう。

ちなみに第4艦隊の開放には「金剛」「比叡」「榛名」「霧島」の4隻が必要です。彼女たちは2-4の1マス目撤退や3-2-1レベリングでもドロップします。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。