【艦これ】「第五航空戦隊」珊瑚諸島沖に出撃せよ!攻略

「第五航空戦隊」珊瑚諸島沖に出撃せよ!攻略

単発任務『「第五航空戦隊」珊瑚諸島沖に出撃せよ!』の攻略情報です。この任務自体の報酬はともかくとして、翔鶴・瑞鶴の改二改造に必要となるアイテム「試製甲板カタパルト」を入手するためにこなさなければならない任務の一つとなっています。

任務概要

任務出現条件

単発任務『「第五航空戦隊」を再編成せよ!』達成後

達成条件

「翔鶴」「瑞鶴」「朧」「秋雲」を含む編成で 5-2 珊瑚諸島沖海戦 ボス戦S勝利で達成。

獲得ボーナス

  • 弾薬:500
  • 高速修復材(バケツ):3
  • 給糧艦「伊良湖」:1

指定海域 5-2 珊瑚諸島沖

map5-2

ボス到達を安定させるために正規空母2、軽空母1を過不足なく含む編成とするのがベターです。今回の任務ではルート固定条件は問題なく満たすことができます。

海域攻略時と異なるのは駆逐艦2隻(秋雲・朧)を編成に含むことを指定されている点で、自由に編成できた攻略時と比べると火力・持久力が不足しがちとなります。

編成例

fleet_5kousen_sango

※クリックで画像拡大

おすすめ:瑞鶴、翔鶴、秋雲、朧、雷巡1、軽空母1
攻略目安レベル:50以上

指定されている艦娘を除けば自由枠は2隻。ルート固定の問題から空母・軽空母は選択肢から外したほうが良いでしょう。

比較的耐久力の低い艦隊編成となるため先制攻撃で相手の攻撃能力を奪う編成がおすすめです。攻撃は一太刀、まさに機動部隊ですね。具体的には甲標的を乗せることで先制雷撃が可能な阿武隈改二や雷巡が良いでしょう。(編成例は重巡を入れてしまっていますが)

耐久力の低い艦が多いため砲撃戦を2巡させる戦艦は外していますが、ボス戦での殲滅力を優先するのであれば雷巡ではなく戦艦を投入するのも十分選択肢です。特にボスマス強パターンの旗艦・南方棲戦鬼は240もの耐久を誇るため撃沈にはそれなりの火力が必要となります。

装備

雷巡・阿武隈改二

accessory_2015autumn_e52

甲標的・主砲or副砲・主砲or副砲がおすすめです。先制雷撃を放ちつつ夜戦では連撃を行うことができます。

戦艦・重巡

accessory_5kousen_sango1

主砲・主砲・夜偵or偵察機(観測機)・徹甲弾or電探がおすすめです。特に戦艦ではなく重巡を起用する場合は砲撃戦が1巡少ない分夜戦火力の重要性が増すため夜偵はなるべく積んでおきたいところです。

空母

accessory_5kousen_sango2

上記例では制空状態は航空優勢にとどめ先制攻撃の火力を重視しています。艦載機熟練度のおかげでかなり制空戦が楽になっていてびっくりしました。

駆逐艦

accessory_5kousen_sango3

主砲・主砲・夜戦装備(探照灯・照明弾)がおすすめです。特に戦艦を編成に入れない場合は夜戦装備は充実させておきましょう。

陣形

2戦目の潜水艦マスのみ単横陣、その他は全て単縦陣がおすすめです。

kouryaku_5kousen_sango

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。