木曾改二

木曾改二

二度目の改造を終えて重雷装巡洋艦として生まれ変わったキソー。雷巡という艦種にふさわしく雷装値が大きく伸び、甲標的による強力な先制雷撃が可能となりました。北上改二、大井改二と合わせてハイパートリオとも呼ばれます。

ステータス

ステータス(初期値/最大値)
耐久 44 火力 18 / 64
装甲 — / 65 雷装 80 / 110
回避 45 / 84 対空 24 / 72
搭載 0 対潜 32 / 82
速力 高速 索敵 13 / 49
射程 13 / 69
最大消費量
燃料 25 弾薬 50
装備
61cm五連装(酸素)魚雷
13号対空電探
25mm三連装機銃
装備不可
改造レベル
木曾木曾改(Lv20) → 木曾改二(Lv65)
図鑑説明
5500トン型の軽巡洋艦、球磨型の木曾だ。よろしくな。
やれ、滑走台だ、カタパルトだ、そんなもんはいらねえな。
戦いは敵の懐に飛び込んでやるもんよ。なあ?
絵師 UGUME CV 佐倉綾音

艦これにおいて

改までとはグラフィックが変わって艤装もより勇ましくなりました。表情も大人っぽくなり、どことなく歴戦の貫禄が見受けられます。

いらないと言いつつ「改」までは装備可能だった水上機ですが艦種が雷巡になったことで装備不可となりました。

同じく雷巡の北上改二、大井改二と比べると雷装が低めとなっていますがその分対空が高く、弾薬の消費量も少ないために使い分けが可能です。

個人的には性能の違いを意識して使い分けることはあまりなく、雷巡が1隻増えることによってローテーションが組めるようになるという観点で運用しています。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。