【艦これ】夜間航空攻撃・夜襲カットイン攻撃について

航空母艦による夜間航空攻撃および夜襲カットイン攻撃について解説します。従来空母は夜戦で攻撃することができませんでしたが、Graf Zeppelinの実装によって夜戦攻撃可能な空母が生まれ、Saratoga・夜間作戦航空要員の登場によって本格的な夜戦時攻撃が可能となりました。

夜間航空攻撃の参加条件

基本的に空母が夜間航空攻撃を行うためには下記の装備を載せておく必要があります。

  1. 夜間作戦航空要員
  2. 夜間戦闘機または夜間攻撃機

※Saratoga Mk.IIのみ夜間作戦要員を必要とせず、夜間戦闘機または夜間攻撃機を装備するだけで夜戦参加可能。
※Ark RoyalはSwordfish系統の艦載機を装備するだけで夜戦参加可能。

昼戦同様、通常の空母は中破以上の損害、装甲空母は大破で航空機発着艦不能となり夜間航空攻撃も参加不可となります。少なくとも2つの専用装備が必要となり、夜戦火力を上げるためには昼戦火力をいくらか犠牲にする必要が出てきます。

例外

例外としてGraf Zeppelinおよび同改、大鷹改二、Saratogaはいかなる装備であっても夜戦攻撃に参加することができます。

これは夜間航空攻撃ではなく駆逐艦や巡洋艦の夜戦などと同様の扱いとなっており大した火力は期待できません。駆逐艦などと同様夜戦連撃も可能ですがそのためには副砲×2を装備する必要があり、空母としての能力(制空や航空攻撃)に大きな支障をきたします。

夜間航空攻撃の火力計算

  • 基本攻撃力 = 素火力 + 夜間飛行機の火力 + 夜間飛行機の雷装 + 1スロットごとの夜間飛行機搭載補正の合計 + 夜間触接定数(+5)
  • 1スロットごとの夜間飛行機搭載補正 = A × 搭載数 + B × (火力 + 雷装 + 爆装 + 対潜) × √(搭載数) + √(★)

つまり

艦娘の素の火力、夜間飛行機の火力および雷装値、1スロットごとに搭載数に応じた補正(夜間飛行機搭載数補正)が基本火力として合算されます。

装備ごとの搭載数に応じた夜間飛行機搭載数補正は以下の表の通り。

装備名 種別 火力 雷装 爆装 対潜 夜間飛行機搭載数補正
6機 18機 24機 32機
F6F-5N 夜戦 0 0 0 5 23.5 63.5 83.0 108.7
F6F-3N 夜戦 0 0 0 4 22.4 61.6 80.8 106.2
TBM-3D 夜攻 2 9 0 8 38.9 90.3 113.9 144.4
Swordfish その他 2 3 0 4 6.6 11.5 13.2 15.3
Swordfish Mk.II(熟練) その他 3 5 0 6 10.3 17.8 20.6 23.8
Swordfish Mk.III(熟練) その他 4 8 0 10 16.2 28.0 32.3 37.3
零戦62型(爆戦/岩井隊) その他 0 0 4 3 5.1 8.9 10.3 11.9
零戦62型(爆戦/岩井隊)★max その他 0 0 4 3 8.3 12.1 13.5 15.0

空母夜襲カットイン

夜間航空攻撃の条件を満たした上で、特定の装備の組み合わせを満たすことで一定確率で発動する強力なカットイン攻撃です。

装備の組み合わせ

攻撃分類 夜戦 夜攻 その他 倍率
カットイン攻撃 2 1 1.25倍
1 1 1.2倍
3 1.18倍
2 1
1 1 1
1 2

※「夜戦」「夜攻」はそれぞれ夜間戦闘機(F6F-3N/5N)、夜間攻撃機(TBM-3D)のこと。
※「その他」は夜間戦闘機・夜間攻撃機以外の夜間飛行機(Swordfish系、岩井爆戦)のこと。
※複数の条件を同時に満たす組み合わせの場合、通常攻撃を含めた全ての可能性のうちいずれか1種類が発生します。
※敵艦隊に潜水艦が含まれる場合であっても、夜襲カットインでは軽空母も潜水艦を無視し水上艦に攻撃を行います。

スポンサード リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

One thought on “【艦これ】夜間航空攻撃・夜襲カットイン攻撃について”

コメントを残す

頂いたコメントは一読した後表示させて頂いております。
反映まで2~3日かかる場合もございますがご了承下さい。